中学受験・小学生の進学個別指導 | 個別指導・学習塾・予備校ならTOMEIKAI(トーマス名門会)

サイトマップ

料金について

個人別カリキュラム

講師採用

イベント・説明会

資料請求

授業料などのお問い合わせ 0120-81-3759 受付時間:10:00~22:00(月~土)

小学生の進学個別指導

中学受験対策 私立・国立内部進学 学校授業対策
小学生の進学個別指導の写真
千差万別の個性と学力をキャッチ。君だけの志望校を狙いうちします。

詰め込み型の受験勉強で燃え尽きさせることなく、将来につながる高い学力と豊かな個性を育みながら、夢の志望校合格をめざします。志望校合格から逆算した個人別のカリキュラムと、それに基づく完全1対1の指導で、難関といわれる学校の入試問題に太刀打ちできる高い思考力を育てていきます。

中学合格システム

集団進学塾と比べてください!ムリ・ムダのない中学合格システム

集団進学塾と比べてください
ムリ・ムダのない中学合格システム

Point1基礎力をつける

一人ひとりの進度や理解度に合わせて完全1対1で指導します。集団指導では見逃されがちな弱点を補強しながら、入試問題を解くために 必要な知識やしくみを理解・定着させます。

Point2自分だけの志望校対策

進学個別指導の最大のメリットは、自分だけの志望校対策ができること。単に過去問を解くだけではなく、解いた答案を分析し、合格点に到達するために必要な対策を打っていきます。第一志望校だけでなく、一人ひとり異なる併願校の対策も行います。

集団進学塾と比べてくださいムリ・ムダのない中学合格システム

合格までの標準進度

合格までの標準進度
合格までの標準進度

この「標準進度」をスタンダードとし、一人ひとりの学力や志望校に合わせてカスタマイズした個人別カリキュラムを作成します。

1・2受験準備I期

  • 学習することに興味をもたせ、学習習慣を定着させる
  • 算数の基本となるたし算・ひき算を速く、正確にできるようにする
  • 身近なものを使って、数や図形に慣れさせる
  • 身近なできごとを題材にした物語文を読ませ、正確に内容をつかむ練習をする
  • 知らない漢字やことわざは逐一調べて、覚える習慣をつけさせる

メイン教材:

「王道」シリーズプレI・II

3受験準備II期

  • 暗記したものをそのまま答えるのではなく、自ら考えて問題に取り組むようにする
  • 四則演算を正確にできるようにする
  • 数え上げや図形の補助線など、手を動かして考える姿勢を確立する
  • 物語文を中心に、登場人物の気持ちの読み取りを学ぶ
  • 感想文や簡単な書き抜きなど、記述の初歩に取り組む

メイン教材:

「王道」シリーズプレI・II

4基礎力定着期

  • 小数・分数のかけ算、割り算を正確にマスターする
  • 「つるかめ算」「和差算」「植木算」などの特殊算を習得する
  • 文法について学び、日本語を論理的・体系的に知る
  • 論説文や説明文など、論理的な読解力を身につけていく
  • 理科の基礎的な知識・考え方を学び、観察力・洞察力 の基礎を築く
  • 地理の基礎事項を身につける

メイン教材:

「王道」シリーズプレI・II

5基礎力完成期

  • 直感ではなく、合理的に解法を見つけ出すための論理的思考を磨く
  • 「割合」「比」「速さ」など、入試頻出分野を単元別に完成させる
  • 抽象的、かつ5000字以上の長文に対する読解力を身につける
  • 文字数制限が100字以上の比較的長い記述を書けるようにする
  • 生物・化学・物理・地学全分野の基礎事項をひと通り習得する
  • 歴史の頻出用語、人物をひと通り覚える

メイン教材:

「王道」シリーズI・II

6夏まで応用力完成期

  • 入試に必要なすべての項目、用語、公式、解法をマスターする
  • 複数の単元が融合した問題を解けるようにする
  • 抽象的な文章を読み、内容をきちんと捉えられるようにする
  • 自分の言葉で書かなければならない記述問題への対応力を磨く
  • 実験考察問題、計算問題など実戦的な問題を解けるようにする
  • 近代史、公民分野を完成させる

メイン教材:

「王道」シリーズIII

基礎をできるだけ早期に完成させ、自分だけの志望校対策に多くの時間を確保することで合格を確実にします。

6夏以降合格力完成期

  • 志望校の過去問を年度別に複数年分解き、出題傾向を捉える
  • 志望校と似た傾向の問題に取り組み、頻出問題への対応力を磨く
  • 制限時間内に過去問を解き、時間配分の感覚を身につける
  • 過去問演習を通して露見した苦手・弱点の補強を行う
  • ケアレスミスが多い項目については、基礎から反復練習を行い、完ぺきにする。
  • 最新の時事用語をチェックし、+5点~10点につながる知識事項を拡充する

メイン教材:

過去問 + 予想問題

合 格

1中学入学準備

受験終了後は、中学受験で 培った力を将来に向けて伸ばしていくチャンスです。既習の内容を体系的に中学の学習内容につなげるとともに、まったく新しい教科である英語の先取り学習を行い、万全のスタートを切ります。

中学受験の個別指導 よくあるご質問

個別指導はたくさんありますが、TOMEIKAIは何が違いますか?

指導環境や講師の質などさまざまな違いがありますが、それらを示す客観的基準として「合格実績」を比較していただければ一目瞭然です。TOMEIKAIは、御三家をはじめとする難関中学への豊富な合格実績を持つ進学個別指導塾「TOMAS」と、医学部医学科に強い社会人プロ家庭教師センター「名門会」のノウハウを融合させ生まれた進学個別指導塾です。実績に裏打ちされた本物のクオリティであなたを2ランク・3ランク上の〝夢〟の志望校に導きます。

TOMEIKAIは個別指導塾なのに難関校への進学実績が出せるのですか?

個別指導は一般的に「補習塾」とされていますが、TOMEIKAIは難関校をめざす方のための進学指導を行う個別指導です。なぜ補習ではなく進学指導ができるのか。その理由は、志望校の合格ラインから逆算した個人別カリキュラムと、完全1対1による授業形式にあります。

一般的な個別指導塾にも個人別カリキュラムはありますが、集団指導と同じような必要単元が羅列してあるだけで、生徒一人ひとりに合わせた修正が行われていないケースが多く、これでは合格まで導くことはできません。TOMEIKAIでは、志望校から逆算した個人別カリキュラムを作成し、そのカリキュラムに基づき、完全1対1の黒板付きブースで指導を行います。さらに授業の進捗に応じてカリキュラムの修正を何度も繰り返す点が、ほかの個別指導塾との根本的な違いであり、合格実績が出せる理由になっています。

個別指導だけで難関校受験はできますか?

家庭教師や個別指導塾は一般的に、隣に座って教える「質問対応型」の指導です。対してTOMEIKAIは、学校の授業と同じように、講師は立って板書をしながら指導する「授業形式」の個別指導です。つまり、わからないところを教える補習ではなく、先取りや予習を含めた「ハイレベルな進学指導」が可能になります。

また、入試は総合点で決まりますので、どの科目をどれくらい強化すべきかといった科目間ごとのバランスを考えた合格戦略が組めるのも強みです。

集団指導塾と併用している人もいますか?

集団指導塾はカリキュラムの進度が速いため、授業の予習・復習を自己完結できるかどうかが重要になります。なかには復習が追いつかず、弱点や取りこぼしが増え、その結果「クラス落ち」して自信を失ってしまうお子様も多いものです。

TOMEIKAIには、そういったお子様が苦手科目の弱点補強や志望校対策の目的で入会するケースも多くあります。自信を失っているお子様への対応で大切なのは、単にわからないところをそのつど指導するのではなく、本当に入りたい「夢の志望校」を設定し、そこから逆算して計画的に学力を引き上げていくことです。

たとえば小4から対策を始めることの多い中学受験の場合、小5や小6になると、クラスレベル(進度)と自分の志望校がマッチしていないケースが多いので、TOMEIKAIで個別の苦手ポイントを扱っていくことが、時間対効果としても非常に有効になります。

何より、日々の膨大な課題に追われて自信と目的を失っているお子様に、「あなたが本当に行きたい夢の志望校をめざそう」と言い続けることが本人のモチベーションアップにつながり、合格への原動力となるのではないでしょうか。

自習室はありますか?

はい、ございます。常時開放しておりますので、授業の有無にかかわらず積極的にご利用ください。

資料請求・ご質問はこちら メールフォームでご質問・ご相談を承っております。

お急ぎの方はお電話でお問い合わせください 0120-81-3759 10:00~22:00 月曜日~土曜日

ページトップ

お問い合わせ

TOMEIKAIのサイトをご覧のみなさまへ

TOMEIKAIは、首都圏個別指導のトップブランド「TOMAS」と、難関校への実績豊富なプロ教師集団「名門会」が運営する完全1対1の進学個別指導塾です。医学部医学科をはじめ、東大・京大・早慶大、開成中・桜蔭中・灘中など最難関校合格へ向けた個別指導ノウハウを武器に、全国各地に“本物の個別指導塾”を展開し、一人ひとりの夢の志望校合格を実現していきます。

Copyright © 2017 Meimonkai co.,ltd. All Rights Reserved.