トーメイカイ TOMEIKAI 長崎校

個別指導なら当たり前の5アンサー

ANSWER2
合格逆算カリキュラムを作ります

あなたの為に作られる個人別カリキュラム

あなただけのカリキュラムで
夢の志望校へ。

あなたは今、本当に入りたい「夢」の志望校をめざしていますか?
今の成績に見合った、入れそうな学校を選んではいませんか?
たとえ周囲が無理だと言っても、「夢」をあきらめる必要はありません。

TOMEIAIが誇る「2つの個人別カリキュラム」に沿って、
マンツーマン授業でキミだけの対策をすれば、入れない学校などありません。

鳥瞰カリキュラム

個人別 カリキュラム例
[ 鳥瞰カリキュラム ]

個人別 カリキュラム例[ 鳥瞰カリキュラム ]

<クリックで拡大>

鳥瞰カリキュラムとは、鳥の目のように受験全体を俯瞰して捉え、(未受講科目も含めた)受験に必要な全科目の学習計画を記したカリキュラムです。

指導経験の豊富な教務担任が、あなた専用の鳥瞰カリキュラムを作成。確実に合格できるよう、合格の可能性は120%に設定されています。予定通りに学習が進まないこともあるでしょう、そんな時は状況に応じて何度も修正や調整をしながら、カリキュラムを完遂できるよう徹底サポートいたします。

(注)TOMEIKAIでは、「夢」の志望校合格の先にある、生徒一人ひとりの「夢」の実現までをサポートしていきたいと考えております。中学または高校受験合格までで終わりとなるカリキュラムではなく、最終受験となる大学受験合格(=「夢実現の入り口」)までのカリキュラムを提示いたしております。

科目別カリキュラム

個人別 カリキュラム例
[科目別・英語]

個人別 カリキュラム例[科目別・英語]

<クリックで拡大>

生徒一人ひとりの鳥瞰カリキュラムを基に、講師が詳細な指導カリキュラムを作成します。

合格に必要な力から現在の力を差し引いた「差」を埋めるために、どのような教材を使い、いつまでにどんな力・知識を身に着けて行けばよいかを記した合格逆算型のカリキュラムです。

  • STEP.1
    夢の志望校の決定

    キミが本当に行きたい、夢の第1志望校を聞かせてください。

  • STEP.2
    合格ラインとの
    ギャップを分析

    夢の志望校の合格ラインとあなたの現状とのギャップを分析します。

  • STEP.3
    2つの個人別
    カリキュラムを策定

    入試日までにギャップを埋めるための逆算カリキュラムを作成します。

  • STEP.4
    マンツーマン授業

    科目別カリキュラムに沿って、完全1対1で授業を行います。

  • STEP.5
    2つの個人別
    カリキュラムの最適化

    授業の成果をもとに各カリキュラムをバージョンアップします。

個人別カリキュラム・ケーススタディ[大学受験]

山口大学(医学部医学科)合格 RY君

入会時の様子

基礎はしっかりと身についていましたが、高校の授業では演習に偏りがあり、センター試験の過去問や志望校の二次試験への対応力が課題でした。また、計算でのケアレスミスも見られました。

自習での充分な演習+授業での
苦手克服で実力を鍛える

他県で寮生活をしていたため、TOMEIKAIへの通学は毎週土曜日のみでした。限られた時間の中でもっとも効率的に学習を進めるため、日曜日から金曜日の時間でセンター試験レベルの問題と、山口大学2次試験問題の類似問題を多く解いてきてもらいました。授業では間違った箇所を徹底的にやり直し、スピードアップも意識してより高いレベルをめざしました。

ケアレスミスを克服して自信をつけ、
成績が急激に上昇!

メンタル面が弱く、実力に比べて模試や定期試験の結果はなかなか振るわなかったR君ですが、ケアレスミスが減ってきたことから自信をつけることができ、秋からは模試の成績が急上昇。単純なことですが、深呼吸してから問題を解き始めるようアドバイスしたことも効果があったようです。直前期は、本人が不安視していた面接の対策を実施。個別指導ならではの本番に即した練習を重ねたことで、自信を持って本番を迎えることができました。